青春の時に憧れた、顔射

青春の時に憧れた、顔射

久しぶりに仕事が地方で入って出張に行ってたんですけど。都心からはかなり離れた街で、そこには自分の昔からのお客さんがいて、今でもアドバイザーの立場で支援している上客さんがいます。久しぶりだったので、夜は食事に行ってお酒を飲みました。ホテルは取っていましたし、かなり楽しかったのでついつい飲み過ぎてしまって、お客さんにホテルまで送ってもらったんですけど、ね、そこからが問題で(笑)そしてお客さんは何を思ったのか、部屋にデリヘルまで呼んでおいてくれました。まさにジュリアナ世代の夜の接待ですよね(笑)まぁ、来てくれたデリ嬢も可愛かったですし、を楽しむ事にしました。嬢はほとんど自分と歳が変わらない綺麗な女性でした。慣れた手つきでペニスを頬張ったり、自分の胸で挟んでくれたり、熱いキスをしてくれたり、まさかのシックスナインや青春の時に憧れた、顔射までさせてくれました。一晩予約をしてくれていたそうで、お風呂や添い寝までしてくれて、朝のコーヒーまで淹れてくれました。今のデリヘルのサービスはそこまで上質なんですね。


「青春の時に憧れた、顔射」に関連した記事

カテゴリー

最近の投稿